7.1. 名詞化 | mysite

記述のポイント

 ここでは,名詞の語幹核(3.2節)を派生する語形成(品詞転換)を記述する。

 

  • 動作主・属性主の名詞化:動詞語根や形容詞語根から,その動作主や属性主などを表す名詞を派生するための方法があるか。南琉球伊良部島方言では,-jaという接辞が動詞語根や形容詞語根に接続し,名詞語幹核を派生し,これは通常の名詞語幹核と同様に,複数接辞や指小辞などの名詞接辞を取る。

  • 動作の名詞化(出来事名詞化):標準語の連用形は,動詞語根の表す動きを,出来事や状態として名詞化する。

  • ​属性の名詞化:標準語の-saは,形容詞語根について,属性を名詞化する。

Please reload